学生にとってレイクは最適なカードローンなのか?

学生にとってカードローンを申込むに当たり心配になる事は、

 

 

  • 収入の少ないアルバイトでも審査が通るのか?
  • 今すぐ借りることは可能なのか?

この二点ですよね。審査に関してはやはり銀行カードローンの保証会社を多数こなす大手消費者金融が有利です。新生銀行カードローンのレイクは銀行カードローンです。銀行カードローンと大手消費者金融では、審査がどちらが厳しいのか想像にたやすいと思います。

 

今すぐ借りることは可能なのかということに関しては、審査スピード・融資スピード共に大手消費者金融が有利です。申込時間が遅くなってしまった時に有効な自動契約機(当日にカード発行できる機械)の設置台数も、大手消費者金融が圧倒的に多くなっています。

 

肝心なカードローンのサービス内容を比較して見ても大手消費者金融なので、以下を比較して見て学生に最適なカードローンを選びましょう。

新生銀行カードローンのレイクと大手消費者金融の比較

学生の申込はいずれも20歳以上でアルバイトで安定収入があるのが条件です。

申込 自動契約機設置台数 無利息サービス 金利 借り換え可能額
プロミス 1,700箇所 初回30日無利息サービス※1 年4.5%〜17.8% 最高500万円
プロミスレディース 1,700箇所 初回30日無利息サービス※1 年4.5%〜17.8% 最高500万円
アコム 1,109箇所 最大30日金利ゼロサービス※2 年3.0%〜18.0% 最高800万円
レイク 763箇所 選べる2つの無利息ローン※3 年4.5%〜18.0% 最高500万円

※1 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で利用可能です。
※2 30日毎返済を選択した場合に利用可能です。
※3 1〜200万円までの借入の場合に選択できる5万円まで180日無利息と、全額30日間無利息があります。
※自動契約機台数は2017年1月現在の数字です。
※スマホではスライドで表が見れます。

学生に最適な大手消費者金融
プロミス 【最短1時間融資】
SMBCコンシューマーファイナンス


プロミスレディース

実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 最高500万円
アコム
三菱UFJフィナンシャルグループ

実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 最高800万円

新生銀行カードローンレイクの金利に関する真相

レイクは新生銀行のカードローンですが、金利は消費者金融と変わりません。それもそのはずもともとしょうひしゃ金融だったレイクが新生銀行のカードローン商品となって、サービスはそのまま受け継いだのですから。なので金利設定は以下のようになっています。

契約限度額が200万円以下の場合
基準残高借入利率
1円〜999,999円15.0%〜18.0%
1,000,000円〜2,000,000円12.0%〜15.0%
契約限度額が200万円以上の場合
契約限度額借入利率
2,000,001円〜3,000,000円9.0%〜15.0%
3,000,001円〜4,000,000円7.0%
4,000,001円〜5,000,000円4.5%

 

 

注目したいのは契約限度額が200万円以下の場合の金利です!


カードローンでは与信の高い方(高収入の方や他社借入がない方)にはたくさん借りて欲しい為に、大きな借入枠を審査の結果出す事になります。その場合与信の高い貸し倒れリスクの低い方には、低い金利を提供するようになっています。金利が低ければ限度額までは他社借入はしないようになるので、顧客を囲い込む為にも必要な金利提供になります。

 

しかしレイクの場合は契約限度額が200万円以下の場合は、

 

 

契約限度額如何に関わらず、はじめに借りた金額によって金利を決定するのです。


例えば学生ではありえないですが、年収600万円の他者借入のない方がレイクに申込んだとしましょう。高収入で他社借入もない、カードローン業者では願ってもない方の申し込みです。レイクもこの方にはたくさん借りて欲しいと考え、200万円の契約限度額を出したとします。

 

200万円の契約限度額が出ると、アコムでは100万円〜300万円の契約極度額で7.7%〜15.0%になっていますので、おそらく12.0%くらいになるのではないでしょうか。

 

プロミスでは金利表をホームページには掲載しておらず、適用範囲の真相分かりかねますが、利息制限法により年15.0%以下になる事は間違いなく、ただでさえ最高金利も実質年率17.8%とレイクより低いのでアコムと同じくらいにはなるはずです。

 

この場合に10万円を借りたとするとアコムやプロミスではおよそ12.0%の契約限度額に対する金利が適用されるのに対して、

 

 

レイクでは借入10万円に対する金利が適用されて最高金利の18.0%が適用される事になるのです。


こういった事実もあるので学生や小額借入の場合には、レイクを選択する余地はないのです。

アルバイト収入の学生には返済金額は死活問題?毎月の返済額を徹底比較

学生では大きな金額も借りることはありませんし、大きな金額を借りれるわけではありません。ですが10万円程の借入額でも毎月の少ないバイト代で返済していくのは至難の業です。

 

もし返済が遅延すれば、法律で許される最高金利の20%の金利がのしかかってくる事になり、更に返済が困難になってくる事は目に見えています。

 

 

なので学生にとって毎月の返済額をしっかりチェックしておくことは必須事項なのです。


学生にとって毎月の返済額はなるべく低い事に越した事はないでしょう。もちろん最低返済額ばかり返済していては完済が遅くなり、多めに利息を支払っていく事になってしまいます。

 

返済が滞ってしまわないようなるべく低い返済額のカードローンを選んでおき、早く完済するために余裕のある月には任意返済をして元金を減らしていくのが賢い返済の仕方です。ドノカードローンも任意返済はできますし、手数料も掛かりません。カードローン業者にとっては少ない金額で長く返済してもらえれば一番都合がいいのですが、そのカードローン業者の思惑にはまらないよう計画的に返済することが大切です。

レイクの約定返済額
返済日時点の借入残高借入利率
15.0%超〜18.0%12.0%超〜15.0%12.0%以下
1円〜100,000円3,000円3,000円2,000円
100,001円〜200,000円5,000円5,000円4,000円
200,001円〜300,000円7,000円7,000円5,000円
300,001円〜400,000円9,000円9,000円7,000円
400,001円〜500,000円12,000円11,000円9,000円
500,001円〜600,000円15,000円13,000円10,000円
プロミスのの約定返済額
借入残高返済額返済回数
30万円以下お借入後残高×3.61%(1,000円未満切り上げ)〜36回
30万円超過〜100万円以下お借入後残高×2.53%(1,000円未満切り上げ)〜60回
100万円超過お借入後残高×1.99%(1,000円未満切り上げ)〜80回
アコムのの約定返済額
借入金額 返済期間 返済回数 各回返済額 返済総額
10万円 1年以内 10回 11,000円 109,710円
2年以内 20回 6,000円 118,930円
3年以内 25回 5,000円 123,709円
4年以内 33回 4,000円 131,987円
5年以内 51回 3,000円 150,105円
20万円 1年以内 10回 22,000円 219,425円
2年以内 20回 12,000円 237,869円
3年以内 29回 9,000円 254,432円
4年以内 40回 7,000円 277,945円
5年以内 51回 6,000円 300,256円
30万円 1年以内 10回 33,000円 329,141円
2年以内 20回 18,000円 356,809円
3年以内 30回 13,000円 385,927円
4年以内 38回 11,000円 408,970円
5年以内 51回 9,000円 450,401円

レイク・アコム・プロミスの約定返済額は以上のようになっています。見辛いかもしれないので説明すると、例えば借入残高5万円の場合は、

 

 

レイクは3,000円、アコムは3,000円、プロミスは1,805円になります。


どこの業者も低い返済額になっていますが、中でもプロミスが一番低く返済の自由度が高いといえます。

学生がレイクを利用するにはアルバイトをしていることが必須

レイクは学生であっても融資の申し込みを受け付けています。学生がレイクを利用してお金を借りる場合の要件としては、ひとつはアルバイトなどで安定した収入を得ているということ、そしてもうひとつは20歳以上であるということとなっています。

 

安定した収入があっても未成年者はレイクでお金を借りることができないというわけですね。もっとも、これは学生でなくても20歳未満の未成年者の場合はレイクで融資を受けられないとされています。

 

年齢はともかくとして、学生がレイクを利用するうえで重要となるのがやはり収入です。ここでいう収入には、たとえば「親からの仕送り」というものは当然ながら含まれません。

 

あくまでもアルバイトなどで一定の金額を毎月安定して受け取ることができる状態にあるかどうかという点が重要となります。

 

アルバイト「など」という表現をしましたが、学生が親以外からの収入を得るための手段としては基本的にはアルバイトをするしかないと思いますので、学生がレイクを利用するには事実上「アルバイトをしていること」が条件といえます。

 

 

当然アルバイトでも審査の際のレイクの在籍確認の電話は掛かってきます


ではどんなアルバイトなら良いのかということですが、やはり評価が高いのは飲食店などでのアルバイトでしょう。

 

学生の場合どうしても収入が少ない、あるいは不安定な場合が多くなりますので、飲食店などのように長期で働ける環境にあるとそれだけ審査が通りやすくなります。

 

また、家庭教師などの場合も長期の安定性に加えて収入も多いという傾向がありますので、レイクにとっては審査について好材料といえるかもしれません。

 

このように、レイクで学生がお金を借りる場合のレイクではパート・アルバイトとしてはやはり「長期」で「安定した収入」があることが重要となります。

 

レイクで学生がお金を借りる場合には、一括で返済できればともかく通常はその後数ヶ月にわたって返済を続けることになりますので安定した収入があって初めて利用できるともいえます。

 

こうした理由から収入が不安定な短期バイトなどの場合はレイクの審査に通らない可能性もありますので注意しましょう。

レイクはアコムのようにクレジットカードを提供していない

レイクはアコムのようにクレジットカードを提供していません。消費者金融のクレジットカードはクレジットカード会社のクレジットカードの審査とは一線を画すものなので、学生の申込には非常に便利な存在にもなります。

新生銀行カードローンレイクはどんなローン?返済や無利息サービスの特徴は?

新生銀行レイクでは、新生銀行カードローン レイクと女性専用の新生銀行カードローン レディースレイクといった商品が用意されており、総量規制法対象外の銀行系カードローンになります。通常のカードローンもレディースレイクも借入限度額は、500万円まで実質年率は4.5%から18.0%となっています。

 

レイクでの借入方法は主に3つに分ける事が可能でレイクATMからの借入また全国のコンビニなどに設置されている提携ATMからの借入、振り込みによる借入という方法から自分にあった選択をする事が可能です。金融機関口座があれば即日振込にも対応しており、また自宅にいながらパソコンやスマホを利用すれば申込みから借入、また返済まで全ての手続きが整Web完結サービスも行っています。

 

レイクでは有人店舗はありませんが、自動契約機が全国に約750店舗以上設置されておりそこから電話などもかけられるようになっています。レイクではWebからの返済や専用、提携ATMからの返済そして口座引き落としや銀行振込から選択する事が可能です。

 

レイクでのWeb返済は、Pay-easyシステムを導入しているのが特徴でホームページからいつでも手数料0で返済する事が出来ます。またレイクの返済に関しての大きな特色として、返済期日を任意で選ぶ事が可能でしかも返済が遅れそうな場合は会員ページから返済期日の3日前より返済日を変更する事が出来るのです。

 

最近は無利息期間を設けている業者も増えましたが、レイクではプロミスの無利息期間と違って2種類のサービスから好きな方を選べるという特徴があります。ひとつは契約日の翌日から30日間利息0というもの、そしてもつひとつが契約日の翌日から180日間利用限度額が200万円以下で借入額のうち5万円までが利息0となるパターンです。

 

プロミスと同じで初めての人限定になりますが、プロミスの場合は初回借入日の翌日から30日間無利息なのでその点が異なりますね。レイクの無利息期間の方がパッとみるとメリットが高いように思えますが、プロミスは初回借入日の翌日からレイクは契約日の翌日から無利息期間が始まるという点には注意をしましょう。

新生銀行カードローンのレイクでの学生が借りる場合のQ&A

 

アルバイトをしている大学生ですが、大学の受けたいゼミに申込むのに100万ほど掛かってしまうので、なんとかレイクで借りたいのですが可能でしょうか?


 

レイクは消費者金融ではないので総量規制は関係ないのですが、100万円借りれるかどうかはアルバイト収入の額にもよります。総量規制で言うと、100万円借りるのであれば年収は300万円必要になりますから、毎月17万円程のバイト代が必要になりますので学生では到底不可能でしょう。

 

総量規制が関係ないレイクでも現在は全銀連での規制や自主規制により、銀行カードローンでも貸せる額を制限しています。学生で100万円をレイクで借りるということもかなり厳しいでしょう。


学生の新生銀行カードローンレイク利用の体験談

親をありがたく感じた学費のこと

 

私は大学を出て就職して、普通に働いていたのですが、建築士にチャレンジしたいと、建築系の専門学校に2年間通うことにしました。親は反対しましたが、全部自分でやるということで了承してもらいました。入学金を始め、通学の費用、交通費全てこれまで自分が貯めてきた貯金でまかなうことにしました。

 

しかし、必要な金額が高額で、最初の一年間の費用はなんとか払うことができましたが、これまでの貯金だけでは足りないので、学校での勉強とパートをしながら通うことにしました。朝から夕方までは学校。夕方から夜はパートをして一年分の学費を払えるよう、最大限の節約をして生活しました。けれど、出費は他にもあり、教科書そして建築の製図用の道具を揃える必要がありました。

 

また、設計に使う用紙代やシャーペンの芯代、模型を作るための材料代など何を教えてもらうにも出費がついて回りました。大学に行っていた時は親が学費を負担してくれていたので自分で学校に通うのはこんなにもお金がかかるのだと思い知らされました。

 

両親には感謝しなくてはいけないと心から思いました。この時アルバイトをしている学生の為のクレジットカードをで持っていた事も反省しました。お金を借りる際はクレジットカードではなく、レイクのカードローンと決めていたのでずるずるとクレジットカードを利用してしまったのです。しかし無事卒業でき、建築士の資格も取ることができましたが、すごく勉強になった2年間でした。


無職でカードローンの多重債務者だった母の恋人

 

私の母は当時としては晩婚で、35歳で結婚しました。その後すぐに私を授かり、その2年跡に妹を出産しました。今でこそ高齢出産も珍しくありませんでしたが、当時は周囲から色々と言われたようで大変だったようです。母は今もそうですが、私や妹を出産した直後も弁護士としてバリバリに働いていました。私も妹もだいぶ成長してから聞かされたことですが、本当は結婚も考えていなかったようです。

 

ですが私たちの祖母である母親に、今で言う婚活を強いられて一度お見合いをしたようです。そのお見合いで父と運命的に出会ったようですが、父とタイミング良く出会うことができていなければお見合いは二度とご免だと思ったようです。母曰く、婚活で30代半ばの生意気に働いている女がしてうまくいくと思う?とのこと。今以上に男性並みに働く女性への風当たりが強い時代は、確かに母が言うように30代半ばの婚活は嫌な思いを伴うものだったのでしょう。

 

お見合いをすると知った同僚からは、鼻で笑われたものだと今でも母はよく言いますから。ですが若かりし頃長く付き合っていた相手が無職でカードローンを何件も所持していた事から別れて結婚が遅れたのもひとつの理由らしいです。

 

おかげで親からの仕送りを宛てにできない私は、学生時代はずいぶんレイクにお世話になりました。いまではレイクのかりいれも完済してしっかり社会人として仕事をしています。


使いすぎて後悔

 

よく買い物に行っていた店でクレジットカードを作ると特典で割引のサービスが受けられると言われ勢いで作ったのが始まりでした。ポイントも貯まりますしクレジットカードで支払うことにより多少の値引きのサービスが受けられるのでそれまで以上にその店によく行くようになりました。

 

最初のうちはどれくらい使っているのかをきちんと計算してバイトの給料から払える範囲内に収めれるよう気を付けていました。ですが手持ちのお金がなくてもクレジットカードがあれば買えるというメリットに歯止めが効かなくなり欲しいものがあると躊躇せずに買うようになってしまい気づいたら使いすぎてしまっていたのです。

 

その時は二度とこのような使い方はしないと決めて貯金を崩して一括で払いました。ですが意志が弱いのが悪いのが自分の悪いところなのですが一度欲しい物を欲しいだけ買える喜びを味わってしまうとそれまで出来ていたはずの我慢が出来なくなってしまいまた同じ失敗を繰り返してしまいました。

 

それでも数か月はなんとか一か月で払える金額だったのですが大学が長期の休みに入った時についに上限を超えてしまいました。普段の買い物ですでに結構使っていたうえに、久しぶりに会った高校時代の親友と旅行に行った際に交通費などすべてクレジットカードで払ったのが原因なのですが財布の中の現金が減らないため使いすぎているという自覚は全くありませんでした。

 

この時ばかりはさすがに一括で支払うことが出来ず、また親にも言うことが出来ずクレジットカード会社に支払えない旨を相談したところリボ払いでの支払いを提案されたのでリボ払いで支払っています。そして大学を卒業した今もまだ支払いは終わらず払っている最中です。リボ払いにすると元金の他に利息がつくため毎月数万円払っていますがそこまで減っていないのが現状です。

 

貯金どころではなくクレジットカードの返済に充てていますが後悔しかありません。そしてリボ払いの仕組みもわからないままに安易にリボ払いにしてしまったことにも後悔しています。ですが今更親にも頼ることが出来ず何としてでも自分で一刻も早く返済してしまいたいと思っています。

 

レイクのカードローンならリボ払いですが、簡単に都度返済もできるのでずるずる返済を長引かせる事もありません。使い方さえ間違わなければ非常に便利なものになるはずだっただけに後悔は大きいですがこの体験をしたおかげで今後クレジットカードを持ったとしても同じ失敗をすることはないだろうと思っています。


更新履歴